女性向け・体験談等、様々な短編・長編のオリジナル官能小説・ポルノ小説を無料公開しています。 エレベーターが開いたら女が寝てた - 官能な体験談・短編、フェチ話

FC2ブログ

エレベーターが開いたら女が寝てた

ちょっと聞いてほしい。


さっき、エレベーターに乗ったら女が寝てた。



いかにもOLって感じで結構可愛い。




意識がほとんど無くて、倒れこむようにエレベーターに壁にもたれ掛かってたんで取り敢えずエレベーターから降ろして俺の部屋に連れてきた。



>>女のスペックを教えろ




女のスペック?



身長は160センチあるかないかぐらい。


ノースリーブを着ていて二の腕が艶かしい。


スリムな方だが、結構乳がでかい。



さっき運び込む時にどさくさに紛れてちょっと触ってみたが、D、いやEカップはあると思う。



俺が今まで付き合った事のある女の中でも一番の大きさだ。


>>顔きついて詳しく。芸能人で言うと


芸能人でって言われると困る。


まだ目が開いたのを見たことが無い。


寝ているのを評価すると、乃木坂の髪の毛がロングなのにこう言うのがいたよう気がする。



>>まだ寝てる?



寝てる。


とりあえず、部屋に寝かせている。



>>お前のマンションの住人か


いや多分違うと思う。


今のマンションに住んで5年近くになるが、見たことが無い。


>>そのマンションはオートロック?


オートロックじゃ無い。


エントランスから少し上がりになっていて、エレベーターがある。

彼女の姿を見たときは正直驚いた。


>>今からどうする? 安価で


安価はやめとく。


どうしようか。正直悩む。でもチャンスには違いない



>>羨ましい


そうだろ



>>やっちゃえ


どうしようか...悩む。

うーん


とりあえず、キスしよう


>>どうなった?

>>おい

>>やったか

報告する。結論から言うとやった。

あの後、キスをして、相手の唇をベトベトに舐めた。
そして乳を揉み、脇を舐めた。


汗臭かったが、それは俺の趣味だ。


そして、そのままスカートをめくり、下着の上からクンニ。こちらも結構すえた匂いがしたが、俺の趣味の範囲だった。


>>匂いフェチ羨ましい

彼女が起きたのはもう俺のクンニが始まってだいぶ経った頃だった。

俺はそのときには下着を脱がし、ひだを舐め終え、クリを吸っていた。

彼女は寝たままでも感じていて、もうびしょびしょだった。


ちなみに、あそこは少し黒かった。

線は細かったが。


>>支援


彼女は俺の行為に気付き、悲鳴をあげた。
だが、その声も俺の激しいクンニの前にかき消された。


指を入れ、ぐちょぐちょかき回したからだ。


「いやっ..何?えっ...?えっ?」



目を覚まし、見開いた彼女は可愛かった。


俺は全力でクンニした。


「あっ...ああっ......いやぁぁ..」



起きてすぐくらい、10秒くらいだったろうか。

彼女は激しく痙攣し、イッた。


ぴゅーっと潮を吹いて、ラグを濡らした。


「いやぁ....ぁぁ...何...?何...?」



彼女の足が俺の頭を抑え込んだ。


そしてさらに求める。


その後、Sexに持ち込むのは簡単だった。


>>勃った


twitterはこちら!
(C)2020 体験談 :あたたら 無断転載禁止
<関連記事>


筆者より

官能マッサージ長編を作品化(電子書籍)しました!

amazonで99円で販売させて頂いています。Kindle Unlimited 会員の場合は無料購読も出来ますので是非!ご覧ください


★歴代No.1アクセス数頂いている作品、最新話5話を追加しました!
『着エログラビア撮影現場に参加した その1』はこちら

① 話題の女性専用風俗に〜シリーズ、更新(10/1にその13を追加)しました。マッサージの域を超えて絡み合う2人...
" 初めての女性向け性風俗サービス_その13』はこちら

②仕事に困り、美熟女への奉仕の道を選んだ彼は〜性感モノ長編を大幅リニューアルしました
『スケコマ師 太一 美熟女へのマッサージと奉仕編』はこちら

③女性向け、エステものをリニューアル中。川崎駅前で声を掛けられたOL悠美は…
『花よりだんごエステはいかがですか その1』はこちら

④女性用性感マッサージ師、今西に依頼してきたのは人気女優の宮野ひとみ。 過去長編をリメイク中です
" セックスレス新婚女優の利用_女性向け性感 その1はこちら">『セックスレス新婚女優の利用_女性向け性感 その1』はこちら

⑤『話題の女性専用風俗に行ってきた』シリーズ”最新話10話を公開しました。
『話題の女性専用風俗に行ってきた 』はこちら




<カテゴリ一覧>


<最新記事>

コメント

非公開コメント