女性向け・体験談等、様々な短編・長編のオリジナル官能小説・ポルノ小説を無料公開しています。 twitterはこちら! 元カノは風俗嬢で「童貞」と言って付き合った - ~に関してのお話(体験記・官能小説)

■目次
 1.トップページ
 2.記事・アクセスランキング
 3.カテゴリ一覧
 4.最新記事一覧
筆者より

官能マッサージ長編を作品化(電子書籍)しました!

amazonで99円~で販売。Kindle Unlimited 会員の場合は無料購読も出来ます!

①【更新】話題の女性専用風俗に〜シリーズ最終話、2/6に更新しました。
 初めての女性向け性風俗サービス_その16』はこちら
②スワッピング=夫婦交換を題材にした新作です
 『スワッピングしま専科 その1』はこちら
③歴代No.1アクセス数作品、最新話5話を追加しました!
 『着エログラビア撮影現場に参加した その1』はこちら
④女性用性感マッサージ師、今西と女優の宮野ひとみ。
 セックスレス新婚女優の利用_女性向け性感>
★ブログランキングで上位目指して頑張り始めました。 以下のバナーを1クリックお願いします!
小説(官能小説)ランキング
FC2ブログ

元カノは風俗嬢で「童貞」と言って付き合った

前の彼女は風俗嬢だった。

それで俺は自分自身が「童貞」だとって嘘をついたら生でヤラせてくれたんだ。

その時の話。




前の彼女と付き合ったきっかけは、抜きエステ店に行った時。


最初は普通の施術で、ローションを垂らされて身体のあちこちをまさぐられていたんだけど、彼女と話をしていて女性経験少ないでしょう?って聞かれた。


本当は前に彼女が居て、経験はあったんだけれど、面倒くさいから「童貞」と嘘をついたら彼女は「へぇー」とか「ふぅーん」とか言って俺の顔をまじまじと眺め始めた。




そして


「内緒ね?」



と言っておもむろに履いていたビキニを脱ぐと、そのままローションまみれの俺の息子の上に跨ってきたんだ。


にゅるんっ..


もちのろん、生挿入。


ローションまみれの俺の息子が彼女の中に埋没すると、俺は数分前に「童貞」と偽りの告白をした事も忘れて夢中で突きまくった。




ぐちゅ..


ぐちゅ...ぐちゅっ..ぐちゅ..



彼女は身長150センチに満たない小柄な体格だった。


サイズは並以上の俺の息子がズンズンっと突き刺さっていく。



「はぁーーーーっ...」



「ぁぁぁーーーっ...」




相手の身体の奥の方に突き刺さる感じ、そしてキツめのアソコいっぱいに満たされる俺の息子。




「や...やんっ...」




「っぁあ...」



「き..きもち...いい...」




と彼女は、久しぶりのSexである事、俺の息子の具合が非常良い事、そして俺の顔が好みである事、などを話し、キスをしてきた。



「んんんっ...」





一応童貞風なので、ぎこちなくキスをしていると、彼女の舌が割って入り、俺の舌を吸う、吸う、吸う。




「はぁっ....ぁ...」





互いに息も絶え絶えになっている時に、俺が「もう..いきそうっ」って言ったら、前彼は俺の息子を抜いて、素股みたいにした。



「ぁぁ...っぁ...」




「っぁぁ...」




自分のクリにぐりぐりと押し当てて腰を振りまくる。



じょりじょりとした感覚。

そして、ヌメヌメとした快感。


目の前のアヘ顔を見ていて、早々に限界に到達する。



びゅるるっ…




後は自分の腹に放出。


その後、仕事終わりの彼女と待ち合わせして、俺の部屋で2回目をした。



部屋に行くまでの間、付き合おうか、と言う話になったんで、部屋では中出しさせてくれた。




そんな彼女と先月、デートしたっきり会わなくなった。



俺は俺でまた2匹目のドジョウをすくおうとエステ通い中。



お粗末様でした。

アマゾン/KINDLEで新作公開しています!
俺は某大手百貨店の外商なんだが、顧客の人妻に電マを持っていったところ (あたたら文庫)

(C)2021 体験談 :あたたら 無断転載禁止


<関連記事>




<カテゴリ一覧>


<最新記事>

コメント

非公開コメント