ストリップ劇場訪問記(ミッションインポッシブル編) - 官能な体験談・短編、フェチ話


ストリップ劇場訪問記(ミッションインポッシブル編)


本文は少し↓です
筆者より
①過去にご好評頂いた作品をリメイク。声掛けした超絶美女は....
『通りがかりの超絶美女をナンパしたらデリヘル嬢だった件』はこちら
②舐め犬(クンニ犬)なるモノを余儀無くされて...
『罰ゲームでなめ犬になった俺』はこちら
③歴代No.1アクセス数頂いた作品をリメイク中です。
『着エログラビア撮影現場に参加した その1』はこちら
④アクセス数No3作品を再リメイク
『クンニしてくれる上司と浮気』はこちら
⑤『話題の女性専用風俗に行ってきた』シリーズ”の内容を再編。続編は…今しばらくお待ちください。
『話題の女性専用風俗に行ってきた 』はこちら

なにとぞ..↓ 1押下お願いします!
(別窓開く、ただ今ランク5位→2位→3位)
官能小説ランキング

FC2ブログ

ストリップ劇場訪問記(ミッションインポッシブル編)

爽やかな夜。



区役所横の通りを抜け、外国人達で賑わうバーを過ぎて目的の場所へ。




向かったのは老舗のストリップ劇場。



3,000円を支払って中へ。





閑散な様子かと思いきや、店内は立ち見。



溢れんばかりの熱気と人いきれが支配していた。





彼女はそんな中で颯爽と登場する。



ダッダッダッダッダーダー

ダッダッダッダッダーダー




小気味好いミッションインポッシブルのテーマ。


脳裏に天才的なスパイの活躍する夜の世界が思い浮かぶ。



バキューン




銃口を向ける。



やや膝を折って、背すじを伸ばし、挑発的な目でこちらを見る。




全身ボディスーツ。




暗い中でライトの灯りを浴びて彼女はキラキラと輝いていた。



バキューンバキューン


バキューン




彼女は広く無い舞台の上を縦横無尽に活躍する。跳ねては身を隠し、撃っては背後を確認する。



彼女は女スパイ、それも腕利きの。




長い彼女の足が舞台を跳ねた。



そしてピョンピョンと跳躍し、ボディラインを魅せていく。




チャララーン..




だが、その彼女もとうとう敵方に捕まる時が来た。




手を縛られ、膝を落とし、前方に膝まずかされる。


「あああっ....」



悩ましげに喘ぐ。


そしてボディスーツがひん剥かれた。
(自らの手で...)




ぼろんっと飛び出たのはDカップ程の乳房。


汗ばみ、照明を受けてキラキラと輝いた。




その胸は持ち上げられ、揉まれ、揺すられる。
(自らの手で...)



彼女は酷い待遇を受け、辱しめを受けていた。



チャラー



チャララーン




ある時、彼女は覚醒する。



椅子に座り、うなだれていた様子から、目を見開き、顎を上げた。




まるで拘束されていたことと、その後の辱めが予定されていた事であったかのように。





ダッダッダッダッダーダー




ダッダッダッダッダーダー




再び例のテーマ。


彼女は胸をはだけさせたままで飛び跳ねる。




やや日焼けした、健康的な肌を晒し、汗を飛び散らす。




そして...




バキューーーン!!




銃口を向けた先は闇。



彼女はその向こうを見つめていた後、少し疲れたような表情をして銃を下ろす。




チャララーン、チャララーン...



寂しへな表情でボディスーツを脱ぐ彼女。


黒光りした布地が、艶やかな肌色にかわっていく。




チャララーン...チャララーン...




何も身に付けず、前を見る輝いた。



トゥームレイダーの主人公のように、勇ましく、誇らしくすらある。





そしてーーー




膝をつき、片足を高く上に掲げ、ぴんっと伸ばす。


ーー観音さま、ご開帳


「パチパチパチパチッ...」




会場からはお約束の割れんばかりの拍手。




熱気は最高潮に。





ダッダッダッダッダーダー



ダッダッダッダッダーダー




ダッダッダッダッダーダー



ダッダッダッダッダーダー



彼女の秘部は繊細だった。


その鍛えられた、しなやかな足とは違い、可憐な花のように愛らしい。



そしてそこは淫ら。



汗か、内より滲み出たものか、彼女の興奮と緊張を示している。




「ぁぁぁ...」




自然と呻きが漏れる。


彼女のその細い腰と小ぶりな端正な尻。



バックから突いたらどんなだろうと、想像した。

2017/10/27 新規掲載
2019/8/2 内容更新
なにとぞ..1押下お願いします(別窓開く)


官能小説ランキング
(C)2019 体験談 :あたたら 無断転載禁止

更新情報をお知らせするtwitterへのフォローはこちらから

<関連記事>



<カテゴリ一覧>


<最新記事>

コメント

非公開コメント